日々徒然

アメリカ留学中のWinter Break(冬休み)で忘れてはいけないクリスマスプレゼント

もうすぐクリスマスですね。街中がクリスマスセールをやっています。アメリカ人にとってクリスマスはとっても大事な行事。日本でいうお正月のようなものです。昨年は、ハウスオーナー家族と一緒に12月24日の夜に教会に行きました。確か、その夜にクリスマスディナーをしたと思います。みんなが楽しみにしているのが、クリスマスプレゼント!私も先週から今週にかけてクリスマスショッピングを済ませました。クリスマスプレゼントって誰にどうやって渡すの?ということを今日は紹介したいと思います。日本は今日がEVEかな?ちょっとリリースが遅かったかもしれません。しかし、来年のクリスマスに向けて?大事な人のプレゼント選びの参考になるかもしれません。

クリスマスプレゼントは誰に渡すのか

一言で言うと、渡したい人に渡します。例えば、

  • お世話になった教授やスタッフのみなさん
  • 仲のいいクラスメートや友人
  • ハウスオーナーやルームメイト
  • 日本にいる家族

です。例えばというより、私が渡す予定の人たちですね(笑)

クリスマスプレゼントは何にするか

今年、友人へはショルダーバッグ、ボディクリーム、リップクリーム、ストールなどです。

ハウスオーナーへはとてもお世話になっているので、ちょっと奮発してガウンにしました。

ハウスオーナーの家族へはパーカーやセーターなど。

ルームメイトへはトラベルサイズのローションとクリームのセットにしました。

教授やスタッフのみなさんへはクリスマスカードだけとか、カード&チョコレート少し(笑)

日本にいる家族には、学校のロゴが入ったTシャツやマグカップなど。

10代、20代女子にはVictoria’s Secret が絶大な人気ですね。
10代向け(どちらかというと中高生向け)には、姉妹ブランドのPINK もあります。主には、ランジェリーなんですが、ボディクリームや小物などもあるので、とっても喜ばれます。

クリスマスセールをしているので、結構安価で買い物ができる時期でもあります。洋服などもこのセールを利用して買ったり、アウトレットモールで購入するなどしました。

学生なので、お小遣いに制限があると思います。プレゼントを購入できない時もクリスマスカードや感謝の気持ちを伝えることを忘れないでください。

クリスマスプレゼントの傾向

こちらは昨日のクリスマスプレゼントランキングですが、ちょっと意外だったのが、ギフトカードを渡す人がこんなに多いんですね!行ってみれば、マネーギフトといっしょですよね。明らかに金額が分かってしまうものを渡すなんて意外でした。ギフトカードはいろんな種類があるので逆に悩むかなー。一般的なのは、スターバックスやアマゾンでしょうか。万人受けしますもんね。私も、ルームメイトが卒業した時のギフトにスターバックスのギフトカード20ドル分プレゼントしました。

洋服はサイズがわからないと選択しにくいですが、パーカーなどのアウターだとサイズが少々大きくても問題ないので、プレゼントする人多いです。私も昨年のクリスマスにパーカーを2着ももらってしまいました。

まとめ

1年で最大のイベントのクリスマスはプレゼントはお忘れなく!

学生なので金額は少額でも構わない。スーパーで売ってるチョコレートだってかまいません。

お金がなくてプレゼントを準備できない時でも感謝の気持ちを表すことを忘れない。

さて、明日の夜はハウスオーナーと教会に行ってきます。

Happy Holidays!